2017年6月2日金曜日

徳島の平惣各店にも並ぶ!? 神田昌典先生の新刊・監訳書「アクセル」 話題の最新MAの本

祥伝社さまより『アクセル デジタル時代の営業 最強の教科書』

この書籍は、マーケティングオートメーションの最先端で

「業界地図が変わるインパクトだ! 」

神田昌典氏が惚れ込み
教材に使うビジネス書、待望の完訳!

MITエンジニアが営業を科学したら、
売上0ドルが7年で1億ドルに
最先端の「インバウンド・マーケティング」を徹底解説


デジタル×アナログ
突破口はここにある!


デジタル時代における【売れる営業組織の方程式】とは?

●成功している営業スタッフの特徴を明らかにする
●優秀な営業スタッフにおける5つの特性と面接方法
●トップセールスを見つける
●顧客が信頼する営業スタッフをつくる
●営業リーダーを育成する
●顧客に「あなた」を見つけさせる
●あなたの会社をグーグル検索の1位にするには?
●インバウンド・マーケティングを収益化する
●型にはまったセールストークをやめる
●より効率的に、より速く売るためのテクノロジー


監訳者・特別オーディオ対談、プレゼント!

日本の営業で『アクセル』をどう使うか?
予測可能な増収を実現する!

神田昌典(アルマクリエイションズ代表取締役)
×
関 厳(リブ・コンサルティング代表取締役)

日本の営業に、すぐに活かせるポイントを厳選、一挙解説。
本を読む前に聞くのがお薦め。
一気に理解が加速します。


「世界最高峰の理系頭脳で、進化する営業」――神田昌典


実は、この書籍を使ってのリードフォーアクション読書会が開催されます。


【リードフォーアクション読書会が体験できます。】

リードフォーアクション発起人でもある
神田昌典さんの新刊 監訳書
アクセル: デジタル時代の営業 最強の教科書/祥伝社
を使ったリードフォーアクション読書会 開催について

リーディングファシリテーター養成講座の前に
体験してみる機会です。

尚、ご参加には、課題図書が必要です。
徳島では、6月5日月曜日以降 平惣各店に並びます。

今回は、2部制
6月15日木曜日 午前の部、夜の部
詳細は、下記URLより、イベント詳細ページを
ご確認いただき、ご参加ください。 

すでに、RFAを体験されている方も
今年の2月~ QESTAの新しい流れ

内藤さんオリジナルの
コンテンツと合わせて体験できます。


そんなことを言っても
マーケティングオートメーションは
自分には関係ないとお思いの方
それは、マズイです。

おもいっきり関係が、出てきます。
スタイルが大きく変わっていってますので
デジタル×アナログ (バーチャル×リアル)の
融合スタイル
これから、本格化します。 乗り遅れないように・・・

ところで、集まって本を読むという事が、いまいちピンと来ない方
本を読むだけでなく、今の課題を問い立てして
何らかのアクション(行動)につなげて行くきっかけ作りを
それぞれで行っていく楽しいコミュニティです。


【午前の部】10:30~12:30

2017年1月17日火曜日

徳島初上陸!3分でシワやたるみを解消♪美のカリスマが伝授『セルフエステ』実践会

平惣 徳島店(沖浜)にて、2月10日金曜日開催されます。


ある日、ふと鏡の前に立ったとき
はっ!と気づいてしまう。
 
こんなに深かったかな…
わたしの顔の、ほうれい線。
 
こんな経験ありませんか?
私はあります。
顔のくすみ・シミが気になっていた頃
ずいぶん年上の男性から
肌がキレイだったら、もっとモテるよ!と言われたのです。
 
何歳になっても、
女性なら、少しでもキレイになりたいもの。
 
私もてっとり早く光レーザーかな?などと考えましたが
その後、自分の体質と合わず
治療を受けられないことが判明。
ショックを受けていたころ
アヤさんの本を手に取ったのです。
 
『そうだ、セルフエステがあった!
 これなら私の体質でもどうにかなるかな!?』
 
顔のコンプレックスをもつ方にも
1日1部分たったの3分から実行できてしまうのが
このセルフエステ。
 
このメソッドは、表情筋を活性化するもので
強力なリフトアップとともに
お肌の機能改善をし、
本来持っている魅力を最大限に引き出してくれます。
 
今回はそのメソッドの中から
女性が特に気にしているお悩みに役立つ方法、
男性にも大変人気のある、お金と人を呼ぶ表情についての
メソッドもご紹介いただきます。
 
通常、国際セルフエステ協会理事の出口アヤさんの講座を
直接受けるには数万円かかります。
 
そこを今回は、徳島での初登壇ということで、
アヤさんのご厚意で、大変お得な会となっております。
ぜひお早めにお申し込みください!
 
■日時:2017年2月10日(金) 開場:18:30  開演:19:00~
■場所:平惣 徳島店(徳島市沖ノ浜3-9)
 
■チケット料金:
 ・書籍つきチケット ¥5,400
 ・書籍なしチケット ¥4,000
 
■お申し込みはこちらのページからお願いします!
<a href="http://goo.gl/k526kU">http://goo.gl/k526kU</a>

 
■当日ご持参ください♪
・自立式の鏡
・フェイスタオル(ハンドタオルではなく、横長のタオル)
・髪留め
・※デコルテあたりのマッサージがあるため、鎖骨周りが空いている服装でお越しください。
(タートルネックは避けていただいた方がよろしいです。)
 
■キャンセルポリシー
10日前まで:手数料を除き全額返金
5日前まで:手数料を除き半額返金
4日前~当日まで:返金なし
 
※参加費は事前のお振込みとなります。
※お振込先は、上記ページよりお申込み頂きましたら、改めてご案内いたします。

2016年12月13日火曜日

徳島3回目神田昌典2022講演会in四国 2017年のビジネス潮流とあなたの飛躍ステップ

一度、開いたチャンスの扉が、閉じはじめている。
運命の2017年
なぜ運命の1年となるのか? 
2017年のビジネス潮流とあなたの飛躍ステップ
内容:2017年は、結果を上げるには、こう動け!

3つの理由が・・・ ★ご参加申し込みの方には、講演会前にこっそり!?
2017年 どの列車に乗り込むかによって驚くほどの結果をあげられる
大チャンス到来!

トップマーケッターが予見する
2017年のビジネス潮流とあなたの飛躍ステップ

①ズバリ、2017年はこうなる!
2016年までの努力を、一気に活かしきる1年が到来!
マーケティング自動化で、成熟企業は明暗分かれる
社会の超二極化から生じる問題を解決する事業に、資金が集まる
見逃されている、大きなビジネスチャンスー地域経済の秘策
スマホ時代へ完全転換するための、最新ビジネスモデル10の型

②だから、結果をあげるには こう動け!
飛躍的成長をもたらす、2017年の重大戦略
2017年を確実に成功に導く、3ヶ月ごとの課題
シリコンバレー式営業で、売上は桁が変わる。
知らないでは済まされない、情報爆発下の集客ツール
最高の1年をもたらす、あなたの価値と才能を探索する

これだけお伝えするには、圧倒気に時間が足りない。
そこで、早口話しますが・・・ それでも時間切れになってしまった場合説明しきれなかった部分をのちほど収録して差し上げます。
2022年までに輝く自分と日本を創る

▼参加申し込み


「2022講演会」の典型的な効果
■講演会前   来年は、こんな感じかなぁ・・・
■講演会後   目標が小さすぎた・・・。チャンスが目の前にあるじゃないか!

【 検証 】
★2016年参加した人は、どんな結果を出したのか?
◆前年比約130%の売上を達成
宮治理陽様 宮治理陽税理士事務所 代表税理士
2015年までに築いてきた人脈やコミュニティがどんどん成長し、紹介案件が劇的に増えた結果、前年比約130%の売上を達成しました。また早朝、フューチャーマッピングを活用して経営者の行動計画を立てる「経営者のための朝活」を企画するなど、クライアント同士のビジネスマッチングを積極的に行なったことによりクライアントの売上も大幅にアップしました。

◆昨対比売上で5倍
佐多 圭一郎様 佐多ネットワークデザイン株式会社 代表取締役
私の住まいが梅の名産地、紀州和歌山ということもあり、有機梅で日本をもっと元気にしたいと考えておりました。未来の子ども達のために、そして食べる人にも、栽培する人にも、環境にもやさしい梅を残したい、その強い想いを抱き2016年の2022講演会に参加。一緒に受講した友人と分かち合い2016年6月一般社団法人日本有機梅協会を設立。町内の小学生25名、大人15名を集めて、有機梅の収穫と梅シロップ・梅干し作り体験会を開催。以前から取り組んできた生梅のネットで販売では、昨対比売上で5倍、HP閲覧10倍以上の成果を収め、有機梅への認知度を高めました。

◆立ち上げた新しい職業に、大手から続々と依頼が!
二階堂 真悟様 HEROES'Labo・シン  代表
地元のTSUTAYA図書館や経営者の会をはじめ各所に講師としてお声がけいただき、読書会を開催。共同開催も含め、10代~70代まで延べ172名を動員。またヒーローの聖地「石ノ森萬画館」で、4年後の新しい教育に必要な才能を伸ばす「親子ワークショップ」の開催や、衣装製作、ご当地ヒーロープロデュースの依頼の他、中高生向けキャリアセミナー講師の依頼などをいただきました。振り返ると、春分・夏至・秋分・冬至のテーマに関わる事を自然と行っていて、自分のやりたい事が「依頼」という形で実現しています。

◆200名もの方からのご寄附に、嬉しい悲鳴
内田広大様 セブラルマインドインク   集客コンサルタント
障害者のアパレルリサイクル事業のお手伝いをさせていただき、その際に寄付の依頼をブログで発信、私のFacebookでシェアしたところ、たった1記事で2000着から3000着以上の寄付が集まり、200人近い方が私たちの事業の応援をしてくださいました。 中には、服と一緒にお金をくださる方や、18金の貴金属、親のかたみまで、私が提唱している 「想いを繋ぐリサイクル」という活動に共感くださった方が多数あり、出品が追いつかないほどの服が集まりました。

◆売上、利益ともに、過去最高
鳥谷部愛様 NPO法人セブン・ジェネレーションズ  NPO理事
持続可能社会の実現に向け秘境アマゾンの先住民であるアチュアル族を訪ねました。目的は、全世界にアチュアルの叡智を届けることを目指しています。私はこのツアーをリーダーとして、企画・運営を実施。総勢19名でアマゾンを2週間に渡るツアーとなりました。このツアーの映像作品化に取り組んでいます。持続可能社会の実現に向け秘境アマゾンの先住民であるアチュアル族を訪ねました。目的は、全世界にアチュアルの叡智を届けることを目指しています。私はこのツアーをリーダーとして、企画・運営を実施。総勢19名でアマゾンを2週間に渡るツアーとなりました。このツアーの映像作品化に取り組んでいます。

◆売上2倍目標のところ、2.4倍に!
白鳥徹様 株式会社日本エントリー  取締役
今まで目標立てたことなしで、売上14年間ほぼ横ばいの会社でしたが、ジーニアスコードを使って年初に売上を2倍にしたいと目標を立てました。しかし、広告を出さず、社員教育もせず、サイトも変更せずでしたが、社員が働きやすいように人間関係を整え、社長である父親と仲良くするように心がけ、淡々と頼まれたり、持ち込まれる仕事をこなした結果、売上げが前々年比2.4倍になりました。*前年度は売上が前年比マイナス60%で前年比だと8割ぐらいのため、前々年比にしております。
その他、数多くの成功事例は、当日、会場でご紹介。

---2022全国講演ツアーとは
2011年。東日本大震災後、文字通り、真っ暗闇になった日本列島。経済低迷の出口も見えず、未来に希望が見出せなくなった、その年に ? 神田本人も深刻な病気を患っていた。どん底の状況下、「日本から陽を沈ませてしまうわけにはいかない!」と、一発奮起。『2022 ― これから10年飛躍する人の条件』を書き上げ、上梓したことを機に、2022年まで、年初に全国を講演で巡ることを決意。経営者・経営幹部、社会リーダーたちをはじめとした、3000名以上の地域変革リーダーたちが参加する、一大イベントとなっている。
どんな人が集まるの!?
2022講演会には、元気な変革リーダーが累計15,524人参加しています。
★参加者の役員
経営者・役員クラス 19%
部長クラス    10%
係長・主任クラス  9%
その他・専門職等  9%
一般社員クラス   8%
課長クラス     8%

★参加者の業種
サービス業   19%
医療・福祉   13%
教育・学習支援 13%
情報通信業  10%
卸売・小売業  9%
金融業・保険業 6%
建設・土木業 5%
不動産・物品賃貸業 4%
複合サービス業 4%
生活関連業・サービス・娯楽業 3%
その他 14%

講演会初心者も、安心
参加申込者限定のフェイスブックグループを
期間限定で開設。事前に参加者と交流することで、
当日に、ライブで出会う楽しみも。

▼参加申し込み

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
講師紹介:神田 昌典氏 

経営コンサルタント・作家
日本最大級の読書会『リード・フォー・アクション』発起人

上智大学外国語学部卒。ニューヨーク大学経済学修士、
ペンシルバニア大学ウォートンスクール経営学修士。
大学3年次に外交官試験合格、
4年次より外務省経済部に勤務。
戦略コンサルティング会社、
米国家電メーカーの日本代表として活躍後、
1998年、経営コンサルタントとして独立。
コンサルティング業界を革新した顧客獲得実践会
(のちに「ダントツ企業実践会」、現在は休会)を創設。
同会は、のべ2万人におよぶ経営者・
起業家を指導する最大規模の経営者組織に発展、
急成長企業の経営者、ベストセラー作家などを多数輩出した。

2007年、総合誌で“日本のトップマーケター”に選出。
現在、ビジネス分野のみならず、
教育界でも精力的な活動を行っている。
公益社団法人・学び力育成協会の創設に関わったほか、
現在は、公益財団法人・日本生涯教育協議会の理事を務める。

≪著書≫
『60分間企業ダントツ化プロジェクト』『2022 ― これから10年活躍できる人の条件』、翻訳書に、『あなたもいままでの10倍早く本が読める』(ポール・シーリィ著)、『ザ・マインドマップ』(トニー・ブザン著)、『バブル再来』(ハリー・S・デント著)をはじめ、累計出版部数は250万部を超える。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【参加対象】
2022年に向けて始まる新時代、あなた自身が渦の中心になって、世界に輝ける日本を創りたいという意思と情熱を持つ、紳士淑女。右も左も、外国人も日本人も、老若男女大歓迎。
【日時】 
 平成29年2月4日土曜日(立春)
  2022講演会
  受付:16:30~  開始:17:15~19:15
  懇親会
  受付:19:30~  開始:19:45~21:45

【参加費】
 講演会のみ:社会人:7,560円(税込)/学生:3,000円(税込) 150席限定
      
 懇親会付:社会人21,600円(税込)/学生:14,040円(税込) 40席限定
  特典プレゼント/毎年大好評の2022カード  成功事例・解説パンフレット

【前座イベント】  講演会特別記念価格
講演会の前 イベントに参加することで面白い事が体験出来ます。

◆リードフォーアクション読書会  12:00~13:20 課題書籍貸出し
  ★参加費:5000円 → 2000円

◆ビジネスモデルキャンバスワークショップ 13:30~14:50
  ★参加費:5000円 → 2000円

◆シークレットイベント      15:00~16:20
  ★参加費:5000円 → 2000円 
場所:イノベーションセンター徳島 セミナールーム ★ホテル千秋閣へは徒歩1分
   770-0847
    徳島市幸町3丁目13-1 第1相互ビル2階
    ※1階に、駐車場がございます。 18台
    (徳島市役所、税務署、医師会館近くです。)
    ▼グーグルマップ 
    https://goo.gl/maps/eRFyFkpx6tF2

 この激動の時代は
ほんのちょっとの変化が、
あとからは追いつけないほどの
変化をもたらします。
自分ひとりで、頑張り続けるか?
それとも、いつの間にか、早い列車に乗り込むのか?
あなたのご乗車を
心よりお待ちしております。
2022全国講演会 実行委員一同
追伸、昨年度はお陰様で全会場 満席御礼となりました。
今年もお目にかかれることを楽しみにしております。
2017年の最高の1年をともに創りましょう!

▼参加申し込み


お問合せ/主催
神田昌典2022ジャパンツアー in 四国 実行委員会 事務局
イノベーションセンター徳島 内
770-0847 徳島県徳島市幸町3丁目13-1 2階
運営:イノベーションセンター四圀株式会社
088-678-4592

2016年11月22日火曜日

パッションアカデミーin 高松 ~プレスリリースセミナー!そろそろ無料でテレビや新聞に取り上げられよう!?メディアの記者目線で無料取材を受けるコツ~




イベントの詳細
あなたは、マスコミを味方につけていますか?売りたいもの、サービスをご自身の目線で伝える方が多いですが、マスコミは売り込みを大変嫌います。特に企業や事業所の場合、他の広告主との兼ね合いで、取り上げにくいところがあります。しかし、あるポイントを調整し、文章構成の仕方や伝え方をほんの少し変えるだけで同じサービスや商品であっても、取材をしたいと思っていただける価値を上げる方法があります!最重要である書き方についての文章構成のポイントと、是非とも記者から取り上げたいと思っていただける方法を事例を通じて学びます。どんな活動が、マスコミが取り上げたくなるのか?効果的なプレスリリース術で無料取材を獲得した実践事例を交えながら、あなたのお仕事や活動に合ったマスコミへの実践的なアプローチ法、記者が取り上げたくなる方法を惜しみなく伝授致します!
盛りだくさんの講義内容で、会費は無料!ぜひ、近隣の皆さまも、この機会に四国 高松にお越しください。

こんな方にオススメ!
・新聞記事に紹介して欲しい ・テレビに出てみたい ・ラジオに出てみたい ・情報誌に取り上げて欲しい
・四国で取引先をもっと増やしてみたい ・マスコミを味方にして全国の取引先を作りたい

※終了後、19:00~懇親会をかねたグルメ部会を開催いたします。
ぜひ合わせてご参加ください。コチラから別途お申し込みください。
来場特典あり!
① これまで取り上げられた、秘密のプレスリリース原稿データ提供
② ビジネスモデルキャンバス
③ プレスリリースとWeb集客と連動することで重要点
④ 記者と遭遇した時に、名刺を渡す時に、本業の紹介で伝える、ある言葉

15:40~受付開始
16:00~開会
17:50 閉会予定

講師:
観元 眞人(おもと まさひと) 氏イノベーションセンター四圀株式会社
代表取締役

高校2年生在学中に家業が倒産 高校在学中の夜や週末に社会人との関わりを持つようにし始め、
高校卒業後はフリーランスとして18歳~全国を飛び回り3度全国展開をする。 ※22歳で有限会社設立
 28歳で株式会社設立 2004年~大阪の2社の法人に執行、さらに2度全国展開、
延べ5回の実績とノウハウを徳島に持ち帰る。 ※(ダイレクトレスポンスマーケティング/
旧顧客獲得実践会 計3回) 2010年より徳島で異業種交流会を開催など、起業・創業支援、新事業のサポートを開始。 
人と人 物と物 情報と情報 知恵と知恵 地域と地域を結ぶ橋渡し
(マッチングやディレクション)従事 メディア取材歴 
※個人的や関連事業の取材 
【徳島】 
徳島新聞/日本経済新聞/朝日新聞/読売新聞/産経新聞/毎日新聞 徳島人/さらら/
あわわ/ASA/050/エコノミージャーナル 
JRT四国放送 フォーカス徳島 NHK徳島放送局 おはよう徳島 
徳島ケーブルテレビ らぶ!らぶ!徳 FM徳島/FMビザン ドレミファ曽谷 どどんがドン 

【香川県】 
NHK高松放送局/高松ケーブルテレビ 四国新聞/朝日新聞/産経新聞 
かがわ経済レポート/FMかがわ 
その他 多数 延べ、取材は250メディアを超えています。 
プレスリリース・サポート実績~取材率100%

日時:
2016年12月1日(木)16:00~
会場:
エナジーサプライ株式会社
香川県高松市常磐町1丁目3番地1瓦町FLAG9階
定員:
20名

2016年11月18日金曜日

プレスリリースセミナー!そろそろ無料でテレビや新聞に取り上げられよう!? メディアの記者目線で無料取材を受けるコツ/ビジネスモデルキャンバスをフル活用


皆様へ、マスコミを味方につけていますか。。。
結構、売りたいもの、サービスをご自身の目線で伝える方が多いです!?
マスコミは、売り込みを大変嫌います。 特に企業や事業所の場合
他の広告主との兼ね合いで、取り上げにくいところがあります。
しかし、あるポイントを調整し、文章構成の仕方や伝え方をほんの少し変えるだけで同じサービスや商品であっても、取材をしたいと思っていただける価値を上げる方法があります!!
最重要である書き方についての文章構成のポイントと、是非とも記者から取り上げたいと思っていただける方法を事例を通じてお伝えさせていただきます。
では、実際にプレスリリースを活用することで、どのように業績を上げる事が出来るのか少しだけ触れさせていただきます。
 こんな方にオススメ
  新聞記事に紹介して欲しい
  テレビに出てみたい
  ラジオに出てみたい
  情報誌に取り上げて欲しい
  徳島や四国で取引先をもっと増やしてみたい
  マスコミを味方にして全国の取引先を作りたい
などなど、多くの希望があるかと思います。
その為の、プレスリリース原稿作成につなげるヒントと書き方のコツを知っていただきます。
伝え方の改善のヒントをつかんでいただきます。
★実践事例はコレ!
四国と徳島で取材を受け新聞・情報誌17メディア!
  わずか3ヶ月で約2000万円の受注!
2年で150を超えるメディア(マスコミ)に取り上げられ
  延べ20億円の売上げを獲得 その後も取引先の口座を開設でき引き続き取引が続いた! 後も売り上げを継続!
●2
ヶ月で中国・四国と全国紙計30のメディア露出
  新しい連携先が構築出来ました!  Wプレス術!
その他、計4つのモデルのプレスリリース~取材後に見えてきたある法則をお披露目します。
ビジネスモデル構築と合わせたコミュニティ化を促進できるマスコミ活用術として
世界45か国のビジネスキーマンが携わって出来た、ビジネスモデルキャンバスを生かした
顧客目線(記者目線)で取り上げてみたいを、ご自身のビジネスの価値を浮き彫りにし創造出来ます。
どんな活動が、マスコミが取り上げたくなるのか? どのように社会性と結ぶかがのカギ!!があります。
効果的なプレスリリース術で無料取材を獲得した実践事例を交えながらマスコミへの効果的なアプローチ法を通じてあなたのお仕事や活動と合わせて、記者の方が取り上げたくなる方法を惜しみなくお伝えさせていただきます。
2
時間と限りはございますが、今後の皆様のご本業に生かしていただきますと幸いです。
お目にかかれますことを楽しみにしております。
追伸:参加特典  ご進呈
  これまで取り上げられた、秘密のプレスリリース原稿データ提供
  ビジネスモデルキャンバス
    プレスリリースとWeb集客と連動することで重要点
     記者と遭遇した時に、名刺を渡す時に、本業の紹介で伝える、ある言葉
     その他

◆プロフィール
観元 眞人(おもと まさひと) 
徳島県鳴門市生まれ/徳島市 在中
妻と息子(大学2年生)の3人住まい
■イノベーションセンター四圀株式会社 代表取締役
■一般社団法人地域活性士会 事務局長
■BMI協会 認定Jrコンサルタント
■神田昌典先生主宰 リードフォーアクション認定リーディングファシリテーター
■神田昌典先生主宰 実践上映会ファシリテーター
高校2年生在学中に家業が倒産 高校在学中の夜や週末に社会人との関わりを持つようにし始め、高校卒業後はフリーランスとして18歳~全国を飛び回り3度全国展開をする。 
22歳で有限会社設立 28歳で株式会社設立
2004
年~大阪の2社の法人に執行、さらに2度全国展開、延べ5回の実績とノウハウを徳島に持ち帰る。
※(ダイレクトレスポンスマーケティング/旧顧客獲得実践会 計3回)
2010
年より徳島で異業種交流会を開催など、起業・創業支援、新事業のサポートを開始。
人と人 物と物 情報と情報 知恵と知恵 地域と地域を結ぶ橋渡し(マッチングやディレクション)従事
メディア取材歴
●地域版  ※個人的や関連事業の取材
 【徳島】
徳島新聞/日本経済新聞/朝日新聞/読売新聞/産経新聞/毎日新聞
 徳島人/さらら/あわわ/ASA/050/エコノミージャーナル
 JRT四国放送 フォーカス徳島
 NHK徳島放送局  おはよう徳島
 徳島ケーブルテレビ らぶ!らぶ!徳
 FM徳島/FMビザン  ドレミファ曽谷 どどんがドン
【香川県】 
NHK高松放送局/高松ケーブルテレビ
四国新聞/朝日新聞/産経新聞
 かがわ経済レポート/FMかがわ
 その他 多数 延べ、取材は250メディアを超えています。
 
プレスリリース・サポート実績~取材率100%
●全国版 
徳島で初めて、コワーキングスペースを開始して47ヵ月、シェアオフィスやレンタルスペースとして起業、創業、各種ビジネスのサポートを行っております。
その後、フューチャーセンターを取り入れ対話の場~フューチャーセンターを通じて商品開発やアイデア出し~デザイン~プロジェクトと進めております。
地域活性に微力ながら寄与しております。
◆四国に帰郷してからその他 経歴と活動
2010年 「徳島に帰郷」 
     プレゼンテーション型の異業種交流会 実践異業種交流会立上げ
2011年「一般社団法人徳島県郷土振興協会」 CMO就任
    徳島大学薬学部 樋口名誉教授 開発の原料を商品化 抗菌剤
   プレスリリースでは、延べ17のメディアに取り上げられる。
「まかせて!マイティ」販売推進 
2012
年「コワーキングスペース・シェアオフィス」顧問就任。 
    四国で初めてのフリー席型で学びをベースとした協働オフィスの運営を開始
2013
年「フューチャーセンター徳島」センター長代理就任。
    ダイアログ~人と人と対話~アイデア創出し商品開発やサービス企画の場づくりを開始、
四国四県 四国コワーキング協議会 発足
    四国経済産業局 四国コワーキングフォーラム開催
    サムライベンチャーサミット 開催 徳島大学にて
2014
年「コワーキングスペース・シェアオフィス」代表代理就任。
    徳島市コミュニティビジネスセミナー 講師/会場使用
   「まちライブラリー@徳島」私設図書館 館長代理。
   「クラウドファウンディング事業」キュレータ―を開始
    対話~の商品開発 上勝町産 阿波晩茶のパウダーで晩茶そうめん(徳島県産小麦) 晩茶餡開発
    地域活性士のカリキュラム開発
    四国経済産業局管轄 四国四県 認定支援機関者様向け     クラウドファンディングの事例報告

2015
「神田昌典先生 四国講演会 地元開催で誘致」
「クラウドソーシング協会」認証クラウド・ソーシングプロデューサーに就任。
    鳴門・板野郡 商工会 経営指導員向けにクラウドファンディングの研修を実施
コワーキングスペース・シェアオフィス 代表就任
   「イノベーションセンター徳島」として複合型協働オフィスへ
    徳島県産小麦と食藍で、藍のパン開発
シェアサロン徳島開始 (女性起業支援を含め)
   「地域活性士会」一般社団法人へ 事務局長。 地域活性士会 商標登録承認を受ける。 
    経済産業省 中小企業庁 
クラウドソーシング発注体験プログラム
 中小企業向け体験研修開始 徳島・香川 計4回
    
    経済産業省 中小企業庁 創業スクール
    平成27年度 地域創業促進支援事業 採択を受け
    ●ベーシックコース 
    ●女性起業家コース
    ●第二創業コース    
    創業準備者向けのカリキュラム策定とご支援 
    ★全国3050名中の受講生~セミファイナリストしてベスト16名に!
     導入カリキュラム:
     リードフォーアクション/ビジネスモデルキャンバス
     フューチャーマッピング 他
   「サンプラット」 香川県高松市へ進出 ノウハウサポート
2016
「神田昌典先生 2年連続で誘致」
   「イノベーションセンター四圀株式会社」法人化 代表取締役就任
    徳島県西部県民局 にし阿波Biz 22町商工団体様向けに美馬産小麦の経緯を報告
   株式会社フォース・プレイス 設立準備中
   「イノベーションセンター香川」最終準備中
平成28年度地域創業促進事業(経済産業省 中小企業庁 創業スクール) 
女性起業家コース採択 定員オーバーの31名が現在受講中
昨年度のカリキュラムを大幅に見直し、カリキュラム時間を倍、講師も倍にして、ファイナリストを目指し推進中!
徳島県西部県民局(2市2町 商工団体プラットフォーム)
「にし阿波・ビジネス創出支援アドバイザー」に認定いただきました。
2017
24日土曜日 3年連続で神田昌典先生を誘致 決定

47ヶ月のコワーキングスペースの運営では、延べ1550回の学びの場を提供する。
 4年目:201541日~20163月末までに、年間394回開催を達成
 月に1名の著者をお招きした講演会やワークショップも企画! 今年度は月に2名をお招きしていきます。


●交流会 (各種コミュニティーの形成)
 ◆まちヨミ(まちぐるみ読書会)徳島 行動する読書会 
 ◆本の情報交換会・ブクブク交換徳島
 ◆働く目的を話し合う・ハタモク徳島
 ◆お茶会異業種交流会
 ◆フリーランス・ノマド交流会
 ◆実践異業種交流会
 ◆等価交換会
 ◆まわしよみ新聞 とくしま
 ◆みんくるカフェ とくしま
 ◆まちライブラリー@徳島 

●資格・肩書
 ◆リードフォーアクション協会 認定リーディング・ファシリテーター
 ◆レゾナンスリーディング オーガナイザー
 ◆地域活性士
®/一般社団法人地域活性士会認定
 ◆ビジネスモデルイノベーション協会 認定ジュニアコンサルタント
 ◆クラウドソーシング協会 クラウドソーシング認証プロデューサー

◆クラウドファディングアドバイザー
 ◆キャリアコンサルタント
 ◆マーケティングコンサルタント
 ◆ソーシャルネットワーキングサービスアドバイザー
 ◆個性分析法 個性分析士/インストラクター
 
 
●得意分野
・マーケティング全般(新規客・見込み客作り)神田昌典氏のメソッド
・キャッチコピーライティング
・各SNS活用
WEBマーケティング
・販路支援
・商品開発
・企画開発
・取引先支援
・ビジネスマッチング
・コワーキングスペースで定期開催する交流会を通じてのコラボワークの加速など  
・各種ファシリテーション
・プレゼンテーション力技法 養成
・場づくりのディレクション
http://www.passion-leaders.com/activity/academy.php?event_id=852792#pl_event

2016年11月5日土曜日

組織ファシリテーション講座(2日間コース) in徳島

 この組織ファシリテーション講座(ワークショップ)では、階層化が必要な大規模組織においても、ファシリテーション、グループの可能性を最大限に引き出すことを目指しています。

 一般的にはファシリテーションは、数十人規模までで、フラットな関係性で一同に会して、役割としてファシリテーターが中立中庸でみずからは意見をのべず意見を引きだし、ファシリテーショングラフィックやツールを駆使して意見をまとめると思われている、ふしがあります。

 このワークショップでは、役割、機能をのりこえて、コミュニケーションを改善し、各自のモチベーションの向上をひきだし、協働によるチーム力の可能性を最大限にひきだし、対立を乗り越え創造的に喜びある未来を引き寄せる方法を体感していただきます。
また、2日目は、職場(現場)に持ち帰って実践するための足掛かりを実習し、お持ち帰りいただこうとおもいます。

 階層化し一堂に会することが困難な大きな組織、時間的空間的世代的専門職能的に隔たりがあっても、意志疎通をはかり、コンフリクトを乗り越えて成果をあげる、ともに喜ぶためにできるベースについて、あり方やシステムについて学んでいただければ幸いです。

メンバーの力をコア、中心としてあつめまとめていくのがファシリテーターではありません。
他のメンバーがファシリテータとして成長することの支援をし、そのファシリテーターたちの相乗効果で成果を上げていくのがファシリテーションだと思っています。

 ファシリテーターは増殖します。
メンバー各人が下記を伝え、体験、実現していく広げていくファシリテーターとなっていくのです。
 ●コミュニケーションの改善、
 ●モチベーションの向上、
 ●多様性、ダイバーシティをともなう
  ふり返りによる視点視野の拡大
 ●その繰り返しによる人と関係性の成長支援。
 ●コアとなるキャプテン、リーダーが孤軍奮闘しなくても
  メンバー間が相互にチーム間の関係性を改善、
  変化に対応しながらしていく。
 
こうすればいいという魔法の呪文はありません。
状況を見ながら、タイミングを計りながら、選択肢を選びながらつくりながら前に進む。 

そして、チームをつくっていくことと同時に仕事的な成果を上げていく、価値を創造していくのがファシリテーションだとおもっています。

 ここで学んだことをお持ち帰りいただいて、自分の組織・職場で今いるメンバーで成果をどう上げていくか?
どう広めていくか?
伝染波及効果のある内容をご体験いただこうと思っています。
手順教示、ツールの提供、形だけの資格制度ではない講座をめざしています。
その体験の一助になり、組織にお持ち帰りいただいて
今いるメンバーで150%の成果をあげるような、チームを高めるにはどうしたらいいかをテーマにしています。

乞うご期待。

 今回は、東京よりNPO国際ファシリテーション協会理事
 本間 直人先生と岡崎 克哉先生との
 二人のファシリテーターをお招きし
 コリード体勢、掛け合いで行っていただけます。

対象:本気でファシリテーション力を身に付け
   地方でしか出来ない、
   さらに、自分にしか出来ない分野で圧倒的な
   ロールモデルを構築しつつ
   次世代の新たな道先案内人として
   世の中の役に真剣に立ちたい方


 やり方の技術紹介、教育にとどまらない、目指しうる目標イメージの体験と希望をおもちかえりただければと、おもいます。

基本的に日本語仕様で、近場の方は通いの2日通しの研修でおこないます。

★宿泊を希望の方は、お知らせください。
 お近くのホテルをご紹介させていただきます。
 ホテル千秋閣
 メイアップホテル など
(※二日間通しでの受講になります。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【講師プロフィール】
 
◆本間 直人氏
  合資会社 ホンマ・ドットコム 代表 
  一般社団法人 ヒューマンウエア研究機構 代表理事
  NPO国際ファシリテーション協会 理事
  NPO学習学協会 理事

九州工業大学大学院 博士後期課程単位取得 退学。
 情報工学修士。
防衛庁技術研究本部にⅠ種採用技官・研究職として勤務。
人工知能応用の開発研究に従事。

講演活動では、コミュニケーション、ファシリテーション、コーチングのほか、創造的問題解決支援講座、自発性向上研修など講演、研修講師として活動中。
笑いあふれる参加型研修が特徴。

 著書
  「チーム力をつくる3ステップ」(翔泳社)
  
  本間正人と共著
  「コーチングに強くなる本・応用編」(PHP研究所)

◆岡崎 克哉氏
  アウェイクナーコーチングオフィス 代表
  一般社団法人 ヒューマンウエア研究機構 理事
  NPO国際ファシリテーション協会 理事

 日本文理大学工学部航空宇宙工学科卒。
 大学卒業後、金属加工会社へ就職。放電加工技能士資格などを取得。
 その後コーチングと出会い研修会社へ転職。法人向け新規開拓営業などを経験。
 現在は、木鶏クラブ東京青年部世話人、コーチング、ファシリテーション、ロジカル・シンキングの研修講師として活躍中。


★NPO法人国際ファシリテーション協会 公式サイトより

ファシリテーションとは
「グループの可能性を最大限に活かす力」 ファシリテーションを定義する時には、いろいろな説明の言葉があります。 「まとめる」「仕切る」「引き出す」などなど、10人いたらきっと10通りの言い方があるはずです。
でも共通しているのが、対象が個人ではなく「グループ」であること。つまり目の前に2人以上のメンバーがいて、何かのゴールを目指そうとしている。
そのプロセスをいかに易しく効率的に演出していくかが「ファシリテーション」、その担い手が「ファシリテーター」と言えます。 もともとこのファシリテーションという言葉は英語で「容易にすること・促進すること」という意味があります。
会議などで煮詰まった時に、ファシリテーションの技術を使うことによって、進行がスムーズになるという場面が典型的なケースです。
近年、教育現場や企業の研修では一方通行の授業や講義ではなく、参加型のワークショップ形式を取り入れた双方向スタイルが注目されています。 この場面を仕切るのがまさしくファシリテーター。
参加者の雰囲気や場の空気を読みながら、効果的なエクササイズを組み込み、楽しく学んでいく環境を作るというのは、 専門的な知識と経験が必要なプロフェショナルの仕事と言えるでしょう。
実は欧米ではファシリテーションという言葉は、特別なものではなく、リーダーシップやマーケティング同様、ごく普通の言葉として使われています。
日本でもこれまでにも「和風ファシリテーション」が、きっとそれぞれの現場で使われてきたはずです。
もともとチームワークというのは日本のお家芸です。これからあらためてこのファシリテーションという言葉が世の中に浸透することで、 より効果的なチームの可能性を引き出す力が生まれ、組織、地域、社会を変えていく原動力になることは間違いありません。
(c) Global Network of Facilitators

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日時:平成28年11月12日土曜日
           10:00~17:00
           
           終了後、食事会 
           本間 直人先生・岡崎様を囲んで
           ★食事代は別途必要です。
           
           13日日曜日
           9:30~16:30

場所:イノベーションセンター徳島
    770-0847
    徳島市幸町3丁目13-1ー2階
    
定員:最大限定数20名
   実践的なワークを中心に行う関係上 
   対話を重視しております関係で   
   偶数人数で受講受付は終了致します。
   16~18名で受講受付を終了する場合があります。  


受講費:43,200円
    テキスト書籍代金込、消費税込み。
    修了証が発行されます。

    ※会員価格はご確認下さい。

特典①:11月11日金曜日
    ある、講座への参加特典があります。
特典②:お問合せ下さい。
   

※お申し込みについて
 フェイスブックまたは、直接お申込み
 受講費をお支払完了で、正式申込みとなります。

【申込み期限】
  ※この期限までに定員に達しましたら受付は終了致します。

主催:特定非営利活動法人 国際ファシリテーション協会


お問合せ
一般社団法人地域活性士会
組織ファシリテーション講座 事務局
088-678-4584